2016年11月3日木曜日

わが家のキッチン家電収納

整理収納アドバイザーふじなごです。

先日、キッチンのワゴンが壊れ、乗せていたキッチン家電が全部床に落ちました。
少し前に買ったばかりの無印のトースターは取っ手が壊れてしまいました。
試してみたら正常に動きます。取っ手だけ悲しい状態。。。


いい機会なのでキッチンの収納を見直すことにしました。

これまで当たり前のように、出しっぱなしにしてきた家電たち。
考えてみると、毎日使ってる家電はひとつもなく、2日〜3日に1度の頻度で使うものが2つ。
あとはそれほど使っていません。

リビングからキッチンが見えるのですが、
今回壊れたワゴンがとても目を引いていたこともあり重量のあるレンジ以外の家電はすべて扉付きの棚に収納してみることにしました。

キープしてしまうためのポイントは3つ。

◎扉は観音開き
開口部が大きいと楽。

◎軽い力で開けられる
硬い扉はプチストレス。

◎使うまでに時間がかからない
収納のすぐ上に使うスペースがあると楽。



しまうとなると、家電についた汚れが気になり
一拭きしてから戻しています。
以前より家電の状態を見るようになりました。

家電が出ていない、すっきりした眺めは片づけた達成感があります。
これも、キープできている理由の1つでもあります。